井上鋼材で働く

求める人物像

井上鋼材は大正15(1926)年に横浜で創業して以来、先人たちの努力の甲斐あって顧客からの信用も厚く、早いもので創業100年まであとわずかとなりました。
これからも信頼を裏切らず、鋼材のごとくかたくて質の高いビジネスを行うとともに、時流に即したさまざまな業務を展開しながら、一世紀のその先へと歩んでいきます。

長くお付き合いさせていただいている取引先には人生の先輩も多く、私たちもさまざまなことを教わりながら、人として、会社として、成長させていただきました。
これから入社していただく方々にも企業文化を知り、私たちと同じような意識を持ってともに成長し、発展していきたいと思います。
また、当社は社員の挑戦や革新する意欲に対して、支援を惜しみません。
健康で、和を重んじ、真摯な姿勢で、向上心を持つ――そんなみなさんを仲間として迎えられることを、社員一同、楽しみにしています。

労働条件

勤務時間
 
9:00~17:30 土曜 9:00~12:00
初任給
 
大卒 200,000円(2014年 4月実績)
休日休暇
 
週休2日(土日)
交代で月2回程度土曜出勤
教育制度
 
新入社員研修、マナー研修、パソコン研修、資格取得援助、他
福利厚生
 
健康・厚生・雇用・労災保険完備、財形貯蓄、社員持株会、退職金制度、社員旅行、その他

業務内容

鉄鋼販売部
【一般鋼材販売】
ゼネコンほか建築関連で使用する建築用鋼材(H形鋼・コラム・鋼管)をはじめ、京浜地区ならではのプラント関連のほか、一般的な鋼材品目のほとんどを取りそろえて販売する。

【溶断・レーザー加工】
取引先のオーダーにより、厚板をレーザー切断・プラズマ切断・ガス溶断し、必要に合わせてオートボーラー・ショット・開先機を用いて加工→納品。工場は平塚・平安町・千葉・福島の4カ所。
一般鋼材販売
建材部
道路製品や土木製品の販売から施工までを行う。設計折込(提案・調達・工事・完成までを請け負う)も可能。
土木製品(グレーチング)、道路製品(ガードレール・防護柵)、各種フェンス、公園資材(遊具・ベンチ)など扱う品種は100種以上。
施工箇所は多岐にわたり、「湘南134号線 防護柵」「海ほたるPA非常階段 手すり柵」「館山自動車道 ネットフェンス」などがある。
近年は若手技術者の育成にもウエイトを置き、元請としての資格を取得して入札にも参加、受注している。
 また鉄構課では、長年の取引きで得た信頼をもとにファブリケーターの協力を得て、建築用鉄骨製品の加工および現場施工までを 一貫とした受注体制を整え、工事実績を積み上げてきた。 「鶴見本社ビル」をはじめ、「東埼玉資源環境組合第二工場ごみ処理施設管理棟」「矢崎加工㈱太田工場(仮称)」 「STCつくば新技術センタープロジェクト」の鉄骨を組み、中高層ビル・工場・倉庫・学校・病院・ショッピングモールなど多様な建築物の施工を請け負う。
建材部
3ap4.png
機材部
「スパッツ」のリースおよび販売、「敷鉄板」リースを扱う部署。
路面環境の保護と美化を目指し、弊社からはじまった「スパッツ」は大型ダンプカー泥落装置の通称に。車両の動力だけで使用でき、全国トップシェアを獲得。北海道から九州まで7拠点を構え、販売・リースともに豊富な機種をそろえる。「敷鉄板」リースは、鋼材のエキスパートである弊社ならではの、高品質な国産の敷鉄板を用意。強度があり安全性が高いため、車両や作業員も安心して通行可能。平塚・須賀川・仙台を拠点にリースを行う。
機材部
ページトップへ